2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

2019年・ピレネーとバスク(4)

2019年8月 7日 (水)

ピレネー と バスク地方 - 9目 ~ 最終日-

6月8日(土

ビルバオ  → マドリッド → 成田

 

 Hola!Kaixo!

 

朝早いのでBoxを受け取り、

Img_9003

Img_8867

 

ビルバオ空港へ。

 

* 08:15 IB0435 ビルバオ発

Img_9004

 

* 09:20 マドリッド到着

 

イベリア航空の機内食は期待できないので空港内をグルグル回り、

Img_8247

結局のところスタバに落ち着く。

Img_9005 

 

* 13:00 IB6801 マドリッド発

Img_9007

Img_9008

 

1回目の機内食

ワインとサラダ、果物以外はパス。

Img_9011

 

まだまだ先は長いぞ~ (-_-;)ウンザリ

Img_9013

 

6月9日(日

 

2回目の食事

またまた着陸1時間くらい前に投げるように配られ、

Img_9015

またまた着陸間際に慌ただしく回収。

Img_9019

 

* 09:25 成田着

 

マドリッド離陸間際、

整備士みたいな3人が「こりゃどうにもなんねぇーな」って感じで通路をすたすた、、、、、

何事?

定刻を少し遅れ、飛行機は滑走路へ。

離陸。

暫し後、「トイレが故障しており、2か所しか使えません」みたいなアナウンス。

( ゚Д゚)ハァ?

エコノミークラスは269人とか、、、、、 それでトイレ2ツですか!?

ビジネスクラス(19人)のトイレは当然使えるはずもなく、

自分たち(乗務員用)のトイレには鍵をかけ、乗客には使わせない。

後方のギャレーに行くと飲み物のボトルは空っぽ、ゴミは散乱・・

CAは長ーーーい足を組んでCA同士でお喋りに夢中・・

日本出発便はまだしも、イベリアには2度と乗るもんかヽ(`Д´)ノ !と、心に硬く誓ったのである。

 

 

➰✒ ➰✒ ➰✒ ➰✒ ➰✒ ➰✒ ➰✒ ➰✒ ➰✒ ➰✒ ➰✒ ➰✒ ➰✒ ➰✒ ➰✒ ➰✒ ➰✒ 


飛行機以外は最高の旅

添乗員Nさん、同行者Sさん

Img_8384

 

Muchas gracias!   Hasta la vist🎵

Eskerik asko!  Ikusi arte🎵

Merci beaucoup!   Au revoir🎵

 

ピレネー と バスク地方 - 8日目 (4)-

6月7日(金

🚌 ビルバオ → アルタミラ洞窟(サン・ティリャーナ・デル・マル郊外 )👟 👟 👟  🚌  ビルバオ 👟 👟 👟 

 

ホテルから銀色に輝くグッゲンハイム美術館が見える。

まだまだ明るい・・

ネルビオン川に架かるスビスリ橋(歩行者専用の橋・サンティアゴ・カラトラバ設計 )を渡り、

Img_8975

Img_8977

川沿いの遊歩道をぶらぶら、、、、、

 

 巨大な蜘蛛「ママン」 ルイーズ・ブルジョワ作 (六本木にもある   

Img_8980

 

Img_8985

Img_8983

 

ロマかな?

Img_8984

グッゲンハイム美術館をぐるりとまわり、

Img_8982

パピーのいる広場に出て、

Img_8986

 

サルベ橋(1972年建設・ファン・バタネロ設計)を渡る。

スペインで初めての吊り橋で、

グッゲンハイム美術館開館10周年の2007年、赤色のゲート(ダニュエル・ビラン作)が追加された。

Img_8998

Img_8993

橋上からの眺め・・

Img_8995

橋を渡り切ったところにあるエレベーターで地上に降りる。

 

Img_8999

 

7時過ぎホテルに帰り、

最後の夜の夕食は・・ お湯を沸かし、梅干しと昆布茶

朝食の際、ちょいと拝借のパン・果物・ヨーグルト

有名(?)な「Charamel Gozotegia」のバスクケーキ

(Gozotegia・・ バスク語でケーキ屋さん

Img_9001

 

明日は帰国だ。

荷物を整理し、夜も更けて・・

 

Img_8866

 

 

   Buenas noches! Gabon!  (-。-)y-゜゜゜💤 💤 💤 

 

2019年8月 6日 (火)

ピレネー と バスク地方 - 8日目 (3)-

  6月7日(金)

🚌 ビルバオ → アルタミラ洞窟(サン・ティリャーナ・デル・マル郊外 )👟 👟 👟  🚌  ビルバオ 👟 👟 👟 

 

🚌  ビルバオへ

 

ビルバオ市内 @ツアーバス車窓

近未来(?)的な不思議な建物が目に付く。

 ↓ 地震が起きたらポキィと折れてしまいそう・・ と、余計なお世話の心配をする。

Img_8948

Img_8949

 ↓ 色使いがオシャレ~♪

Img_8950

 

一度ホテルに入り、ロビーに2時集合。

Nさん + 希望者・・ というか、食いしん坊(?)6人で歩いてヌエバ広場へ。

Img_8951

ヌエバ広場を囲むようにバルが並んでいる。

Img_8962

 ↓  LA olla  Nさんお薦め

2015年、「ベスト・オブ・ピンチョスバー」に選ばれたバル。

Img_8963 

Img_8956

Img_8957

Img_8958

Img_8959

Img_8961

どれもこれも美味しくチャコリもお代わり・・

チップ込みで一人21€・・ 安い!\(◎o◎)/!

 

お腹いっぱいになり、重厚でありながらなにしろ美しい街並みをぶらぶら歩いてホテルへ。

Img_8965

Img_8966

途中、パン屋さん発見!

家へのお土産に、バゲット2本と全粒粉の丸パン1個買う。

Img_8967

Img_8969

 

ホテルにパンを置き、すぐそこに見えるグッゲンハイム美術館へ・・

 

 

    続く・・・。

 

 

2019年8月 5日 (月)

ピレネー と バスク地方 - 8日目 (2)-

6月7日(金

🚌 ビルバオ → アルタミラ洞窟(サン・ティリャーナ・デル・マル郊外 )👟 👟 👟  🚌  ビルバオ 👟 👟 👟 

 

 → 現地ガイドの提案(時間があるからと)で、近くにある サン・ジョアン・デル・マル村 へ

 

Img_8922 

Img_8923

Img_8925

Img_8934

  ↓ 村役場

Img_8929

  ↓ 村長さんと現地ガイド

Img_8928

 ↓ パラドール(アルフォンス8世時代の貴族の館)

Img_8927

サンティアゴ巡礼路 のマーク・・

Img_8933

偶然、3人の日本人巡礼者と遭遇。

出発して15日目、40日間の予定ということだった。

Img_8924

街路の突き当たり、素朴な教会・・

Img_8939

Img_8942

この村特産(?)というお菓子を買う。

Img_8943

  ↓ ちょっと固めのカステラ

Img_9035

 

静かで可愛い村だった。

Img_8936

Img_8937

Img_8945

Img_8944

 

🚌  → ビルバオへ

 

 

    続く・・・。

 

 

2019年8月 3日 (土)

ピレネー と バスク地方 - 8日目 (1)-

  6月7日(金)

🚌 ビルバオ → アルタミラ洞窟(サン・ティリャーナ・デル・マル )👟 👟 👟  🚌  ビルバオ 👟 👟 👟 

 

    Hola!Kaixo!  

 

今日も今日とて朝食を美味しくいただいて、、、Let's go!

Img_8877_20190802085701

 

🚌 → サン・ティリャーナ・デル・マル郊外にあるアルタミラ洞窟へ(約125km

 

Img_8946

 

アルタミラ洞窟

Img_8918

 旧石器時代末期(およそ200万年前) に描かれた洞窟壁画で有名。

1879年、この地の領主マルセリーノ・デ・サウトゥオラ侯爵の12歳の娘によって発見された。

牛・イノシシ・馬など、動物を中心とした壁画が写実的に描かれている。

1985年、「アルタミラ洞窟」として世界遺産に登録。

落石(約13000年前)によって洞窟の入り口が閉ざされ、

外気から遮断されたことにより状態良く保存されたと考えられている。

その後2008年に17ヶ所が追加登録され、

現在は「アルタミラ洞窟とスペイン北部の旧石器洞窟美術」となっている。

 

* アルタミラ博物館

前庭にバスク旗・スペイン国旗・EU旗が風になびく。

Img_8879

Img_8881

Img_8882

   ↓ 館内

Img_8883

人類の進化???

Img_8886

Img_8887

Img_8888

Img_8889

  ↓ 手形(オリジナル)

Img_8895

  ↓ 洞窟内再現

Img_8897

   ↓ レプリカ

Img_8901

Img_8903

Img_8904

Img_8905

Img_8910

Img_8911

  ↓ 閉ざされたアルタミラ洞窟

外気による痛みを考慮し公開されていない。

(高松塚古墳を思う、、、、

Img_8916

のどかな風景・・

Img_8919

Img_8914

Img_8915

 

 

    続く・・・。

 

 

その他のカテゴリー

o(`ω´*)oワンッ♪ ぶらサライ 過去の旅 2004年・南インド 2005年・香格里拉・麗江 2006年・イエメン 2006年・青蔵鉄道(チベット) 2007年・イラン 2007年・少数民族(中国・ベトナム国境) 2008年・シリア・ヨルダン 2009年・バングラデシュ 2009年・フェルガナ(ウズベキスタン) 2010年・キプロス 2010年・モンゴル 2011年・イスラエル(1) 2011年・イスラエル(2) 2011年・シチリア 2012年・スイス(1) 2012年・スイス(2) 2012年・2013年・2016年・広島 2013年バルト三国(1) 2013年・バルト三国(2) 2013年・バルト三国(3) 2014年・ギリシャ(1) 2014年・ギリシャ(2) 2014年・九州 2014年・京都 2015年…北イタリア-ドロミテ・チェルビニア(1) 2015年・北イタリア‐ドロミテ・チェルビニア(2) 2015年・北イタリア‐ドロミテ・チェルビニア(3) 2016年・ブルガリア(1) 2016年・ブルガリア(2) 2016年・国東半島 2016年・高岡 2017年・ロシア(1) 2017年・ロシア(2) 2017年・瀬戸内アート巡り 2018年・ポーランド(1) 2018年・ポーランド(2) 2018年・高野山 2019年・ピレネーとバスク(1) 2019年・ピレネーとバスク(2) 2019年・ピレネーとバスク(3) 2019年・ピレネーとバスク(4) 2019年・下田