2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

2019年・ピレネーとバスク(1)

2019年7月12日 (金)

ピレネー と バスク地方 - 3日目 (5)-

6月2日(日)

アンドラ・ラ・ベリャ 🚌 → アイギス・トルテス国立公園  👟 👟 👟  🚌 → ボイ村 🚌 → ヴィエラ

 

🚌 → ヴィエラ(標高1250m)へ (ボイ村から約55km)

 

Img_8408

 

 

🏢 PARADOR DE VIELHA

Img_8448

Img_8437

部屋からの眺め。

7時半過ぎだというのにまだまだ明るい。

Img_8438

Img_8441

 

夕食 @ホテル

Img_8442

Img_8443

Img_8444

Img_8445

💕 ピンチョス 💕 白アスパラのクレープ巻 💕 スズキのポワレ 💕 オレンジババロア

 

夜も更けて・・・ 

Img_8446

 

 

     Buenas noches! (-。-)y-゜゜゜💤 💤 💤

 

 

2019年7月11日 (木)

ピレネー と バスク地方 - 3日目 (4)-

6月2日(日)

アンドラ・ラ・ベリャ 🚌 → アイギス・トルテス国立公園  👟 👟 👟  🚌 → ボイ村 🚌 → ヴィエラ

 

🚌 → ボイ村へ(エスポート村から約108km

Img_8405

Img_8406

Img_8401

トイレチップ代わりの ポルタード(ミルク入りエスプレッソ・1.5€)@途中のドライブイン

Img_8410

 

ボイ村

11~14世紀、銀で栄えた。

山々に囲まれた小さな村・・

Img_8417

Img_8413

 

* サン・ジョアン教会

カタルーニャ風ロマネスク様式(11~12世紀)の教会群として2000年に世界遺産登録。

なんとも素朴、、、、、

Img_8428

このような保存状態でいいのだろうか、、、と、余所ながら思う。

Img_8424

Img_8423

Img_8422

鐘楼から村の風景を臨む。

Img_8419

Img_8413

教会の脇道を抜けて村内を散策・・

Img_8420

Img_8426

水場(共同水道?)

Img_8429

樽に汲んできた水をホースで家の中へ(?

Img_8432

Img_8431

 

多くの家にカタルーニャの旗が掲げられている。

Img_8433

Img_8416

 

 

      続く・・・。

 

2019年7月10日 (水)

ピレネー と バスク地方 - 3日目 (3)-

6月2日(日)

アンドラ・ラ・ベリャ 🚌 → アイギス・トルテス国立公園  👟 👟 👟  🚌 → ボイ村 🚌 → ヴィエラ

 

新緑の中を行く。

Img_8382

サン・マウリシ湖(標高1930m)が見えてきた。

Img_8386

ワンコと遭遇。

Img_8387

柴犬~ 💓 💓 💓 💓 💓 💓

名前は SHI-BA 女の子だって。

Img_8388

水場・・ ピレネーの雪解け水!

Img_8389

ここから 🚙 に乗ってエスポート村へ。

Img_8390

ハイキングガイドの「モンセラート」さん。

冬はスノーシューを履いてトレッキング ⛄ 💨 ⛄ 💨 ⛄ 💨 ⛄ 💨 ⛄ 💨

小動物を追いかけたり動物の足跡や落とし物を見つけたり・・・

冬にまた是非来て、と言っていた。

楽しいだろうな~ ( ^_^)/□☆□\(^_^ )🎵

Img_8391

 

昼食

Img_8394

Img_8395

Img_8396

Img_8398

Img_8399

💕
ハンバーグのチーズ焼き 💕
うづら料理(名物らしいがなんだか姿が形が生々しい) 💕 アイスクリーム

 

 

    続く・・・。

 

 

2019年7月 8日 (月)

ピレネー と バスク地方 - 3日目 (2)-

6月2日(日

アンドラ・ラ・ベリャ 🚌 → アイギス・トルテス国立公園  👟 👟 👟  🚌 → ボイ村 🚌 → ヴィエラ

 

エスポート村(標高1800m)到着。

🚙(4WDに乗り換えて) → アイギス・トルテス国立公園へ

 

φ(・ω・ )メモ

アイギス・トルテス = 「曲がりくねった水の流れ」というう意味で、

ピレネー山脈の西寄りに位置し、深い谷に雄大で美しい景観が広がる国立公園。

公園内には大小合わせて約250 の湖がある。

 

がたがた道を 🚙  で 行き、ハイキング開始 💨 💨 💨

Img_8368

Img_8353

ラテーラ湖(ラテーラ = ネズミ・ 標高2150m)

Img_8352

エンカンタッツ山(ツインピーク左2738m・右2747m)  

Img_8361

Img_8367

Img_8364

雪渓が見えるが、氷河ではない。

氷河は、唯一 アネト山(標高3404m)にしかないとのことだった。

花々が咲き始めている。

Img_8358

Img_8360

Img_8365

エンカンタッツ山 を臨みながらサン・マウリシ湖へ。

Img_8369

水音が聞こえてくる。

Img_8370

Img_8373

雪は2m近く積り、滝はその年によって凍ったり凍らなかったり・・・

(昨シーズンは凍ったそうだ。

 

 

          続く・・・。

 

2019年7月 7日 (日)

ピレネー と バスク地方 - 3日目 (1)-

6月2日(日

アンドラ・ラ・ベリャ 🚌 → アイギストルテス国立公園  👟 👟 👟  🚌 → ボイ村 🚌 → ヴィエラ

     Bona tarda! 

 

今日もいい天気~

朝食をモリモリ食べて Let' Go!

Img_8337

 

🚌 何もない国境を越えてスペインのエスポート村へ

Img_8341

Img_8342

 

エスポート村まで約103km。

壮大な田園風景が広がる。 

Img_8346

Img_8349

何しろ見飽きない ♡*(^O^)/ ( -_[◎]oパシャ ( -_[◎]oパシャ

 

エスポート村手前のドライブインで陽気なスペイン人ライダーに遭遇。

Img_8350

 

 

    続く・・・。

 

2019年7月 6日 (土)

ピレネー と バスク地方 - 2日目 (3)-

6月1日(土

バルセロナ 🚌 → ヴィルフランシュ・コンフラン 🚄 🚃 → ラ・カバナス 🚌 →アンドラ・ラ・ベリャ

 

* アンドラ公国(1993年独立)

面積468㎢(金沢市と同じくらい)人口約8万人の小国。

公用語はカタルーニャ語。

標高1000mで夏冬のリゾート地。

Img_8323

Img_8306

Img_8321

Img_8308

Img_8310

Img_8313

Img_8314

Img_8312

Img_8319

Img_8322

古い街並みとバカに現代的(?)な建物が入り混じった不思議な町。

野菜類は豊富で、どれも新鮮。

(ジャガイモ、トウモロコシ、オリーブの産地とか・・。

Img_8328

Img_8327

Img_8330

アンドラ公国は無税(?)なのでフランス、スペインから買い物客が多い・・

お酒とか煙草とか・・

と、テレビの紀行番組で言っていた。

Img_8320

ピレネー山脈に囲まれた美しい小国。

なんだかテレビでやってた雰囲気とちょっと違うね、、、 というのが、おおかたの意見。

(こちらの勝手な思い込みかもしれないが、テレビ番組の作り方に?????

 

 

🏢 ROC BLANC HOTEL

Img_8333

 

夕食 @ホテル

Img_8334

Img_8335

Img_8336

💕 ポタージュスープ 💕 仔牛のソテー 💕 レモンケーキ 

 

 

  Bona nit!  Buenas noches! Bonne nuit!  (-。-)y-゜゜゜💤 💤 💤

 

2019年7月 5日 (金)

ピレネー と バスク地方 - 2日目 (2)-

6月1日(土

バルセロナ 🚌 → ヴィルフランシュ・コンフラン 🚄 🚃 → ラ・カバナス 🚌 → アンドラ・ラ・ベリャ

 

 

→ プチトラン・ジョーヌ  🚄 🚃 に乗ってラ・カバナスへ

(ピレネー山脈の標高1600mを走る黄色い列車。1903年開業)

 

ヴィルフランシュ・コンフラン 13時50分発。

Img_8283

Img_9028

Img_8261

Img_8285

Img_8286

Img_8289

Img_8293

Img_8296

Img_8297

ラ・カバナス駅到着。

Img_8300

  ↓ 天気がいいので無蓋車は大人気

Img_8302

 

🚌 → アンドラ・ラ・ベリャへ

 

Img_8303

ホントにもう、疲れも吹っ飛ぶ爽やかさ( ^ω^)・・・♪♪♪

 

 

     続く・・・。

 

 

2019年7月 4日 (木)

ピレネー と バスク地方 - 2日目 (1)-

6月1日(土

バルセロナ 🚌 → ヴィルフランシュ・コンフラン 🚄 🚃 → ラ・カバナス 🚌 →アンドラ・ラ・ベリャ

 

  Hola!

 

朝食を美味しくいただいて・・Go!

Img_8249

Img_8252

 

🚌 → 国境を越えフランスへ。

Img_8255

延々240km走り・・ ヴィルフランシュ・コンフラン到着。

イベリア砦・・

ということは、ここはスペイン?

否々、フランス側から見上げているのか?

Img_8260

Img_8262

 

ここはフランス ・・ ということは、、、Bonjour!

Img_8279

Img_8274

Img_8267

Img_8266

Img_8269

Img_8272

 

 昼食

Img_8271

Img_8275

Img_8276

Img_8277

💕 サラダ 💕 チキン 💕 アップルタルト

 

   続く・・・。

 

 

2019年7月 3日 (水)

ピレネー と バスク地方 - 1日目 -

ピレネー山脈・・

イベリア半島の付け根付近を東西に約430km(幅約100km)

ヨーロッパとイベリア半島を分ける山脈。

ナポレオン1世は「ピレネーの向こうはアフリカ」と言ったとか・・

スペイン・フランス・アンドラ公国の3か国にまたがっており、

主要言語はスペイン語・フランス語・アラゴン語・カタルーニャ語・バスク語

 

              Spain

(紋章入)スペインspc
「血と金の旗」と呼ばれ、黄は豊かな国土、赤は外敵を撃退した時に流れた血の象徴。
紋章は、古いイベリア半島の5つの王国の紋章とヘラクレスの柱の組み合わせたもので、
その柱に巻き付いたリボンには "PLVS VLTRA" (もっと彼方へ)と書かれている。
新大陸発見以前は、 "Non Plus Ultra" (ここが世界の果て)と書かれていた。
公用および軍用の場合のみ、この紋章の入った国旗を使用。

 

            French Republic

フランス共和国spc
青は自由、白は平等、赤は博愛を表わす。
3色は、フランス革命のときにパリ市民軍の赤と青の帽章に白の帽章を組み合わせたことに由来する。
1794年、現在のトリコロールが正式に共和国旗に制定された。

 

             Principality of Andorra

アンドラspc
フランスとスペイン両国の共同主権下にある為、
フランス国旗の青、スペイン国旗の黄、両国国旗に共通する赤を用いた三色旗となっており、中央の国章には4つの紋章が描かれている。
歴史的にアンドラと関係が深いフランスとスペインの貴族の紋章で、
  左側がスペイン(上がウルヘル司教、下がカタルーニャ伯)
  右側がフランス(上がフォア伯、下がベアルン伯)
国章の下部には国のモットーである「力を合わせればより強くなる」がラテン語で書かれている。

 

5月31日(金)

成田 → マドリッド → バルセロナ

 

Img_8241

 

* 11:05 IB6800 成田出発(滑走路混雑で30分くらい遅れて離陸)

Img_8242

シベリア上空・・

まだまだ先は長い

Img_8243

到着1時間くらい前に軽食が配られ、着陸20分くらい前に大急ぎで回収・・

着陸態勢に入っているのに何とも忙しないことである 。

Img_8244

そんなこんなで、、、、、

日本出発便はまだしも、帰国便の酷さにイベリア航空には2度と乗るもんかと思うのである。

 

* 18:15 マドリッド到着 (時差−7時間)

Img_8246

 

* 21:00 IB2100 マドリッド出発

* 22:15 バルセロナ到着

バルセロナ到着時、

ある男性(ご年配)が機内預け荷物を受け取らず消えてしまい青くなる添乗員・・

迎えの現地ガイド(日本人)が、あれれ???と添乗員の携帯に電話・・

当のご本人曰く「置いて行くことはないと言われたから」だと。

どういうこと!!!

 

 

🏢 TRYP BARCELONA AEROPUERTO

Img_8248

 

 

家を出てから丸一日かかってやっと到着。

やれやれ疲れた、、、、、

 

 

 

      Buenas noches! (-。-)y-゜゜゜💤 💤 💤


 

その他のカテゴリー

o(`ω´*)oワンッ♪ ぶらサライ 過去の旅 2004年・南インド 2005年・香格里拉・麗江 2006年・イエメン 2006年・青蔵鉄道(チベット) 2007年・イラン 2007年・少数民族(中国・ベトナム国境) 2008年・シリア・ヨルダン 2009年・バングラデシュ 2009年・フェルガナ(ウズベキスタン) 2010年・キプロス 2010年・モンゴル 2011年・イスラエル(1) 2011年・イスラエル(2) 2011年・シチリア 2012年・スイス(1) 2012年・スイス(2) 2012年・2013年・2016年・広島 2013年バルト三国(1) 2013年・バルト三国(2) 2013年・バルト三国(3) 2014年・ギリシャ(1) 2014年・ギリシャ(2) 2014年・九州 2014年・京都 2015年…北イタリア-ドロミテ・チェルビニア(1) 2015年・北イタリア‐ドロミテ・チェルビニア(2) 2015年・北イタリア‐ドロミテ・チェルビニア(3) 2016年・ブルガリア(1) 2016年・ブルガリア(2) 2016年・国東半島 2016年・高岡 2017年・ロシア(1) 2017年・ロシア(2) 2017年・瀬戸内アート巡り 2018年・ポーランド(1) 2018年・ポーランド(2) 2018年・高野山 2019年・ピレネーとバスク(1) 2019年・ピレネーとバスク(2) 2019年・ピレネーとバスク(3) 2019年・ピレネーとバスク(4) 2019年・下田