2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

国外旅・バングラデシュ

2009年3月25日 (水)

2009年2月・バングラデシュ

 

 

黄金のベンガル

 
バングラデシュ人民共和国   バングラデシュ=ベンガル人の国
গণ প্রজাতঁত্রী বাংলাদেশ

1a65836d.gif 緑はイスラム教、赤い丸は独立に流された血を表している。
 緑と赤の比率 3:5
 (
赤い丸は風になびいても中央に見えるよう、少し旗竿側に寄せてある。
 国土面積は14万平方km。 (北海道の約1.7倍 


1971年、西パキスタン(現在のパキスタン)から分離独立。
その年、ディランやジョージ・ハリソンがチャリティコンサートをしましたね。

あれから38年・・・ 
若い国・・ と言っていいのかどうか・・・ 

明日、その国へ。 
(14日夜、帰国予定です。
 
 
 
 

国民総活気量 世界一!

前向きで明るく、活気に溢れたベンガルの人々。

c535f83c.jpgbe7d60c4.jpgf5389b65.jpg







2f1c9e2f.jpg763b3f18.JPGbf51cc29.jpg








絶えることのない笑顔で、たくましく生きる人たち・・・
生きることの素晴らしさ、生きることの喜びを教えてくれる。


  本当の豊かさとは?

そんなこんなを考えさせられたバングラデシュの旅。

   続く・・・。

バングラデシュ国歌 AMAR SHONAR BANGLA

我が黄金のベンガルよ・・・
私はあなたを愛します。
あなたの空、あなたの風が私の心に笛の音を響かせます。
母よ・・ 早春にあなたのマンゴ畑に、香りが満ち溢れます。
なんとすばらしいことでしょう。
母よ・・ 晩秋に豊かに稔ったあなたの大地に、私はなんと美しい微笑を見たことでしょう。
なんと美しい景色、なんとさわやかな木影。
なんと豊かな愛情、なんと深い悲しみ。
なんと美しい衣で、バニヤン樹の下や川岸を覆っているのでしょう。
母よ・・ あなたの口から出る言葉は、私の耳に天の飲物のように優しく響きます。
なんとすばらしいことでしょう。
母よ・・ あなたの顔に哀しみが広がると、母よ・・ 私の目から涙が溢れてきます。


      ラビンドラ・ナ-ト・タゴ-ル



バングラデシュ、タゴールついては 「シャプラニール・藤岡駐在員のブログ」 を。

 

 

世界遺産 ☆バハルプール

 

ソマプーラヴィハーラ遺跡 
8世紀半ばから約400年間ベンガル地方を支配したパーラ朝の仏教遺跡。
(アンコール建築にも影響を及ぼしたとか


41a41b4a.JPGバングラデシュが仏教国として繁栄したことを物語る、インド亜大陸最大規模の仏教寺院跡。





f00c7d80.JPG寺院壁面はテラコッタで造られており、

a8b814e0.JPG基壇には精緻な彫刻が残る。









99158a7f.JPG中央の祠堂以外は殆ど残っておらず、
177もあったという僧院跡に、当時の繁栄ぶりを偲ぶのみ。


51954f15.JPG



外国人が来たぞーーーーーッ!



b192a207.JPG新婚旅行中・・
はにかむ18歳の新婦
嬉しさいっぱいな26歳の新郎


bc3b9c98.JPG見よ、この美しさ!
(新郎のデレデレ顔も納得できますねー

花嫁の手に施された繊細なヘナの装飾。
この色が長く残っていることが、花嫁の忍耐強さ示すとか・・・
しかーし、
彼女の手には・・ しっかりと携帯電話が握られており、色落ちするのも時間の問題と思われる。
                                                                        

 

 

 

 

・ 2009年02月25日

気のいい人たち

 

6164c1c5.JPGガソリンスタンドにて。

メタボ腹を惜しげもなく曝し、水浴びするおじさん。

ルンギ(筒状の巻きスカート)の下は・・ 
何も穿いてないんだって。



e6d33109.JPG村の床屋さんにて。

どう?
オレってイケテル?

 

375cbf18.JPG干し魚のマーケットにて。

太刀魚みたいな魚を齧ってみせるおじさん。
丈夫そうな歯・・・




a7bf4186.JPG路上にて。

売り物の香辛料をひょいと一つまみ・・
口の中がスッキリするんだって。






どこへ行っても 陽気で! 気のいい! 人々に出会えます。

 

 

 

カントノゴル

 

のどかな田園風景が広がる静かなヒンドゥーの村。

b96493b0.JPGカントノゴル・ヒンドゥー寺院
(1752年建立 バングラデシュで最も美しいと言われている

精緻なテラコッタが非常に美しく、
次の世界遺産候補となっているのも頷ける壮麗さ!



d0e698b3.JPGヒンドゥーの様々な神が浮き上がるテラコッタ
(ヒンドゥー寺院だが、下3段はイスラム教モチーフも・・・



7de66f1f.JPG









9c91fc58.JPG0479daeb.JPG村の人々の和やかな表情
穏やかな生活ぶりがうかがえる。


9a004467.JPG








37bd6de3.JPGお経を読んでもらっている白いサリーの女性
(ガイドが言うには、字が読めない人かもしれない・・ と。


1de95f33.JPGお土産を商う人
(遠くからお参りに来る人もあるらしい






◆ バングラデシュの宗教
イスラム教徒 87%  ヒンドゥー教徒 12%  仏教徒 0.7%  キリスト教徒 0.3%

それぞれの宗教を尊重し、宗教間の揉め事はないそうです。                                                                

 

 

世界自然遺産 ☆ シュンドルボン ∽1

 

シュンドル = 美しい  ボン =

世界最大のマングローブの天然林
ベンガルデルタを自然災害から守ってきた大切な森

数千もの川が流れ、
45種の哺乳類(トラ・ワニ・ シカ・サル・カワウソ...etc)
260種の鳥類が棲息している。


b36e1cbe.JPGクルーズ船
2段ベットの2人部屋か4人部屋の船室

昔の2等寝台列車のような船室。
スタディーツアーでもないかぎり、4人部屋を4人で使うなんて考えられない広さ、というか狭さ。

船尾に共同のトイレ・洗面所・水シャワー室



我々(10人+添乗員+現地ガイド)だけの貸切りだったので、お好きな船室へ・・・
船室に鍵はなく、エヤコンもなく、夜になると電気も消える。
しかし、乗組員は陽気で明るくキビキビと働き、とても気持ち良い船の旅となりました。



80aade42.JPG小船に乗り換え

2fc5b563.JPG水路を遡り







ac6d6b46.JPGいざ、マングローブ林の散策に出発~

マングローブの根が針山のように突き出て・・・ 
粘土みたいな道・・・
「散策」なんて生易しいものではないね。
(乾季でこうなのだから雨季は・・ 推して知るべし!


61dbd52f.JPGベンガルタイガーの足跡発見!
(絶滅の危機に瀕しており、現在、450頭ほど生息していると推測されている。

92f1ec87.JPG泥だらけの靴を洗ってくれるスタッフ
(なんだか悪いような気がする。
が、彼等は「これもオイラの仕事なのさ~ フンフンフ~ン♪」







再び小船に乗り、クルーズ船に戻りデッキにて暫し休憩。


f333b8f7.JPGシュンドルボンを行く観光船
(ベンガルの人たちも楽しそう♪


26763912.JPG暮れゆくシュンドルボン

の~んびり♪ 
ゆ~ったり♪
和むな~♪



さてさて、お待ちかねの夕食だ~♪


fc273213.JPGマングローブ蟹

eda07810.JPGいろいろなカレー
いろいろな魚のから揚げ
スープ
野菜炒め
生野菜サラダ



     旨ぁ~♪                              

 

 

 

世界自然遺産 ☆ シュンドルボン ∽2

 

「カワウソ漁」を見学すべく、朝靄のシュンドルボンを奥深く遡る。

この漁法で漁をする人は激減し、この技術を持った漁師は数えるほどしかいない。
彼等は、我々のために3日かけて遠くの村からやってきてくれたとか・・・
(ちゃんと落ち合えるかどうか心配・・ と、ガイドも言ってました。

70c1cd0d.JPG網を沈める。
紐で繋がれた2匹のカワウソが、網の中へ魚を追い込む。

ddde2d62.JPG数分後、
網を引き上げると・・
網の中でピチピチ跳ねる小魚。
(まずは大漁?



28bbe596.JPGご褒美の魚をチョーダイ♪ と船べりに顔を出すカワウソ。
2歳と3歳のつがい・・ 胸キュン♪な可愛さ!

(カワウソの寿命は15年くらい。
一度つがいで飼えば、あとは自然繁殖し10歳くらいまで働くそうです。




森の中からサルやシカの鳴き声が聞こえ、カワセミも沢山います。


早朝の深い霧の中、潮の満ち引きを利用して漁をする人々。
8779dedc.JPG84bdc90d.JPG3ca2d6c6.JPG







魚 木材 蜂蜜 ...etc  
自然の恵みがいっぱいのシュンドルボン。
 
 
 
 

世界遺産 ☆ バゲルハット

バゲル = 虎  ハット = 市場

15世紀前半、イスラム都市建設のためデリーから派遣された カン・ジャハン・・・
マングローブの森を切り開き、塩害や洪水と闘いながら築き上げた街。
400近いモスクが建てられたとか。

3ef7a3e0.JPGシャイト・ゴンブッツ・モスク -- 別名 60ドームモスク

実際は、
横に11、 奥に7列の77 と 4隅の4  合計88のドームを持つ。
60というのは柱の数に由来。




319a4141.JPGナインドームモスク

その名の通り、9個のドームを持つ。







高度な都市計画技術に裏付けされた当時の治水設備は、現在も溜池や水路として利用されている。

93a2ff30.JPGタクル池
(睡蓮はバングラデシュの国花

ここにはワニも棲んでいる。
(実際に大きなワニを見た・・




ae5c79d8.JPG0bd442b1.JPGその同じ池で水浴び(沐浴?)
(男女、別々の場所で・・






2d0f73bd.JPG穏やかな暮らし

ffec9073.JPG静かな老後






3989f1a9.JPG
凄い美人!
(この眉の繋がり具合・・ ウイグル系かしら?
                                    
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

Bon Bel Goriya 小学校

 

 
yamaojiさんの記事(メオ小学校で東京音頭) を拝見し、

バングラデシュの小学校を訪問した時のことが、懐かしく思い出された。


a6d0c6e4.JPG
931cc5b6.JPGc663295b.JPG







学校を見てみたいね・・ というリクエストにガイドが応えてくれ
ボグラからラジャヒへ向う途中の町にある小学校を訪問することができた。
  Bon Bel Goriya 小学校 
(ボンベルゴリア小学校
  生徒数485人 先生10人



外国人が来たーーー!
先生の静止も聞かず、アッという間に我々を取り囲む子供たち・・
「静かに・・・」という仕種を見て、「シーーー」と唇に指をあてる姿が可愛らしい。

上級生の教室は机と椅子があり、机の上にノートを広げ英語の勉強中。
(机と椅子がある教室は少ない
教室を覗くと、「なにか質問をしてやってください」 と。

  How are you?
  what is your name?
  How old are you?

これぐらいのことしか質問できないが、
ボクにも・・ ワタシにも・・ 
一人ずつ立ち上がり真剣に答える子供たち。

突然の訪問にもかかわらず、
先生方は快く受け入れてくださり、子供達と暫しの交歓をすることができたのでした。

バングラデシュを知ってほしい、見てほしいという飾り気のない素直な気持ち。
物怖じしない子供たちのキラキラ輝く瞳。


  バングラデシュの未来は明るい!

    と思うが・・・


26010025.JPG こういう子供たちがいたのも事実。









バングラデシュの教育制度

 5-3-2-2制
 前期中等教育(8年間)は無償で、
教材費・文具費として月100タカが支給される。
 就学率は約80㌫(2000年データ)

 先生の給料
 校長 7000タカ   教員 5000~6000タカ  (退職後も半額支給
 
 
 
 
 

稔りの大地 

 

9cca6079.JPG豊富な水






fb617567.JPG牛と鋤による昔ながらの耕作






8132d69e.JPG2ea123aa.JPG田植えの準備
(大人も子供もオジーサンもオバーサンも、一家総出で働いているのが気持ち良い。




0b56c5a8.JPG出稼ぎの小作農

食事付きの住み込みで、
1日150~200タカ(1タカ=約1.4円)
シーズンが終ったら、米数十㎏と収入を持って故郷へ帰る。
(現金収入は少ないが、使うことがないので殆んど手元に残せるとか。


fda521aa.JPG脱穀後の乾燥作業







田起こしをしている向こうでは田植えをしていたり
かと思うと、乾燥作業が終った籾を袋に詰めていたり・・
バングラデシュの稲作が2毛作、場所によっては3毛作というのが肯けるのだった。

 

 

バングラデシュで見た色々な乗り物

 

96791de3.JPGab75f764.JPG6c658f81.JPG






ff8adf8f.JPG0de6a9ba.JPG87da5158.JPG






db68b16f.JPGed57cd6a.JPG17001a7f.JPG








どれも、インド亜大陸・インドシナ半島でよく見る乗り物ですね。

下のは「バンリキシャ」 
(板力車 → バンリキシャ なのかな?
長ーーーーーい竹や薪だけでなく「人間」も運びます。
そのバンリキシャに乗って、長閑な田園風景が広がる田舎道をのんびり移動。
気持ちよかった~♪
(薪を積んだリキシャが、もたもた走ってんじゃねぇよ・・ と、追い抜いていきました。


自転車やオートバイに乗っている人を見ない。
とにかく歩いている・・・

リキシャ 
バンリキシャ 
オート三輪のタクシー (ベンガル語で何ていうのか?
運賃が安いので、個人で自転車を持つことは少ないということでした。
 
 
 
 

ラジシャヒ・プティア地区

ラジシャヒ インド(西ベンガル)に隣接
 5月末から8月初旬にかけての季節は、うだるような暑さになるとか・・・

 しかし、その暑さが上質のマンゴーやライチを育てる。



◆ プティア 
ラジシャヒの東30km
ac9d08d3.JPG
池や木立に囲まれた風光明媚な地区。
テラコッタが美しいヒンドゥー寺院が点在する。




シヴァ寺院  美しい回廊とアジア一大きなリンガ

734b04bc.JPGfe20ebae.JPGb54cdab6.JPG











ゴビンダ小寺院 と ゴビンダ大寺院
88eba81a.JPG32399afe.JPGdcf8ec48.JPG











ジョゴダッチ寺院
 丸い屋根・・
 雨の多いこの地域の民家の藁葺き屋根を模倣。
 (屋根を厚くし、勾配を大きくすることによって雨水の切れがよくなる。

cc635086.JPG3381a7e6.JPG0cfd673c.JPG








◆ クシュティア  プティアから南下すること??㎞
 
タゴールが育った町。
 
この地方のベンガル語は、バングラデシュ国内で最も美しいと言われている。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

バングラデシュで買った物

観光地に土産物の店はなく、土産物売りの人もいません。
でも何か買いたいですよね。

ダッカに、

BRAC(バングラデシュのNGO) が運営する「Aorong」というノクシカタの店があります。
 
    ノクシ = 刺繍
    カタ = 薄い布

バングラデシュの伝統ある刺繍をデザイン化し、
洋服やバッグ、クッションカバー、テーブルクロス...etcに加工したものを売っています。
農村の女性たちによる丁寧な手仕事は、
彼女達の重要な収入源であり、利益は確実に彼女達の手に渡るということです。


681f9125.JPGSALWAR KAMEEZ 
サロワ(パンツ)
カミューズ(チュニックのような上着)
オロナ(ショール)
の3点セットで4029.56タカ

日本円に換算すると、約5600円と決して安くはない。

買おうかどうしようかとさんざん迷い、
(日本で買えば何万もすると思う

買わないで帰ったら、きっと後悔する・・ と思い買いました。


サロワカミューズを着る夏・・ 早く来ないかなぁ、、、、、



d2854969.JPGバッグ 187.19タカ (約260円  
サンダル 344.83タカ (約480円

これは安い!安すぎる!
と思うが、
適正価格なのでしょうねぇ、、、


大学卒の初任給が7000タカ(1万円弱)くらいと聞く。
しかし、この給料でダッカで生活するのは、ちょっと厳しいそうです。



a32eaa19.JPG町のスーパーマーケットで買った紅茶とクッキー

いくらだったか覚えてないが、
一般庶民が普段、フツーに飲んだり食べたりしている品。
クッキーはフツーに美味しく、
紅茶は香りがよく、とても美味しい。

クッキーはとっくの昔に食べてしまい、紅茶も残り少なくなって・・・
バングラデシュの旅が思い出される今日この頃なのでした。