2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

国外旅・北イタリア‐ドロミテ・チェルビニア-(3)

2015年9月 3日 (木)

北イタリア(ドロミテ・チンクエテッレ・チェルビニア・湖水地方) - 第11日 ~ 最終日-

buongiorno

 

7月16日(木)

 

ホテル → bus ミラノ・マルペンサ空港 → airplane 成田

 

教会からホテルへの帰り道、柴犬が・・・  。。・゚♡゚・。。・゚♡゚・。。 ლ(╹◡╹ლ) 。。・゚♡゚・。。・゚♡゚・。。 shineshine

Img_3209

 

Img_3212

 

 

→ ミラノ・マルペンサ空港へ bus dash

(ホテルから1時間弱、意外と近い。

 

 

* 15:25 AZ786 ミラノ出発

 

Img_3214

 

 

 

7月17日(金)

 

Img_3215

 

* 10:15 成田第1ターミナル到着

 

Img_3039_2


 NAOMIさん(添乗員)

 ありがとうございました。

 

 「旅の記録」 参考にさせていただきました。

 

 

 

Img_2991_2


 SINOBUさん

 お疲れさまでした~ good sweat01 sweat01

 

 

 

 

 

 

     

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;: ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

 

 

  I !  F018_3001


 

2015年9月 1日 (火)

北イタリア(ドロミテ・チンクエテッレ・チェルビニア・湖水地方) - 第11日 ~ 第12日-

buongiorno

 

7月16日(木)

 

ホテル → bus ミラノ・マルペンサ空港 → airplane 成田

 

空港に向けて出発(11時45分)まで自由・・

船着き場近くにある教会が素晴らしいと聞いたので、朝食後、散歩がてら一人で行く。

 

Img_3207

 

石段を上ると美しい回廊があり・・

Img_3176

壁面にキリスト受難のフレスコ画(?)が描かれている。

Img_3178

Img_3179

Img_3180

Img_3181

Img_3182

Img_3183

Img_3184

Img_3185

Img_3186

Img_3187

Img_3188

Img_3189

Img_3190

Img_3191

 

エルサレムの ヴィア・ドロローサ♯1 ♯2 を歩いたことが思い出される。

 

Img_3192

Img_3193

Img_3196

 

 

Img_3177_2


⁂ 教会内

Img_3201

Img_3204

Img_3197


                                                                                                                         

 

⁂ 左側の小さな聖堂(?)の外壁

Img_3194

Img_3195

 


                                                             

静かで美しい教会・・・ 

行ってよかった。

 

 

  続く・・・・・。

 

2015年8月31日 (月)

北イタリア(ドロミテ・チンクエテッレ・チェルビニア・湖水地方) - 第10日・其の3 -

buongiorno 

 

7月15日(水)

ホテル → ship マードレ島 shoe ship ベッラ島 shoeship ペスカトーリ島 shoeship ストレーザ shoe bus ホテル

 

いよいよイタリア最後の夜となる。

何人かで連れ立ってピッツェリアへ行く。

Img_3085

 

* 夕食 @NAOMIさんお薦めのピッツェリア

Img_3163

Img_3165

Img_3166

Img_3167

Img_3168

総勢7人、飲み wine beer 食べ delicious restaurant 喋り smile bleah 大いに盛り上がり、

イタリア人もびっくり~  coldsweats02  w(゚o゚)w  coldsweats02  w(゚o゚)w

 

話は尽きず、カフェに場所を移し・・

Img_3211

Img_3169

喋り疲れた喉に delicious リモーネのソルベが何とも言えず美味しい!

 

 

夜も更けて・・・

 

Img_3088 

 

 

buonanotte  (´△`)Zzzz・・・。o○ (´△`)Zzzz・・・。o○  

 

2015年8月28日 (金)

北イタリア(ドロミテ・チンクエテッレ・チェルビニア・湖水地方) - 第10日・其の2 -

buongiorno

 

7月15日(水)

ホテル → ship マードレ島 shoe ship ベッラ島 shoeship ペスカトーリ島 shoeship ストレーザ shoe bus ホテル

 

→ ペスカトーリ島へ ship

Img_3127

 

 

* ペスカトーリ島 (漁師の島)

Photo

 

* 昼食 @ペスカトーリ

Img_3144

Img_3145

Img_3146

Img_3147

delicious 鰯の前菜 delicious  ペンネパスタとラビオリ delicious 鱒のソテー deliciousアイスクリーム

 

Img_3149_2


レストランからの眺望も素晴らしい lovely notes

 

 

 

 

 

 

⁂ 島内散策

長さ350m、幅100mの小さな(住人50人くらい)島。

細い路地にレストランや土産物店があるだけで、病院や学校はない。

Img_3156

が、教会はある。

Img_3154

Img_3153

Img_3150

 

→ ストレーザへ ship

 

* ストレーザ

風光明媚で穏やかな気候・・

「マジョーレ湖の女王」と称される。

オルタ湖とマジョーレ湖の間にモッタローネ山(141m)があり、

山頂からは湖水地方の湖や遠くアルプスの山々を見ることができる。

船着き場からロープウエイが出ている、、、 が、動いていなかった。

360度の大パノラマを楽しみにいていたのだが・・・  残念 bearing (ノ_≦。)

 

このままホテルへ帰る人、カルフールへ買い物に行く人達と別れ、一人で教会に行く。

Img_3162

Img_3159

Img_3161

 

 

 

  続く・・・・・。

 

2015年8月27日 (木)

北イタリア(ドロミテ・チンクエテッレ・チェルビニア・湖水地方) - 第10日・其の1 -

buongiorno 

 

7月15日(水)

ホテル → ship マードレ島 shoe ship ベッラ島 shoeship ペスカトーリ島 shoeship ストレーザ shoe bus ホテル

 

Img_3086

 

delicious 朝食

Img_3171

Img_3172

Img_3173

 

 

* マジョーレ湖

ヘミングウェイの「武器よさらば」の舞台となったところ。

Img_3097

面積212㎢(長さ68km 幅2~4.5km 周囲107km 最深372m) 氷河が形成した湖。

湖の20%はスイス領(ティチーノ州)である。

 

この湖を最初に支配したのはミラノのヴィスコンティ家。

(トリノのサヴォイア家と睨みあう最前線となり、現在もロンバルディア州とピエモンテ州の州境となっている。

その後、ボッロメオ家がヴィスコンティ家から譲り受ける。

現在、ヴィスコンティ家はボッロメオ諸島(5島)のうち2島を所有している。

pencil ボッロメオ家は、ヴィスコンティ家、スフォルツェスコ家と並ぶ3大御三家であり、

 ミラノ大聖堂の地下聖堂には、ミラノ大司教になったカルロ・ボッロメオ(1584年没)が安置されている。

 

 

→ マードレ島へ ship 

Img_3090

 

 

* マードレ島 (母なる島)

16世紀、ボッロメオ家によって造られた宮殿と庭園は、バロック様式の傑作と言われている。

宮殿内には絵画や調度品etc.... が、当時そのままに展示されている。

(宮殿内は撮影禁止

Img_3115

 

庭園には数多くの植物(日本からは椿や竹、躑躅など)が植えられており、

インドやイランから持ってきたという雉や孔雀が、放し飼い(観光客などどこ吹く風)されている。

狩りのために買った島とか・・ 

現在も手入れが行き届き、当時のボッロメオ家の財力を今なお感じることができる。

Img_3099

Img_3101

Img_3108

Img_3117

Img_3112

Img_3119

 

 

→ ベッラ島へ ship

Img_3098

 

* ベッラ島 (美しい島)

Photo

島全体(長さ320m、幅180m)がボッロメオ家の宮殿と庭園になっている。

(1671年カルロ4世の時代に完成

 

宮殿には25の部屋がある。

(ナポレオンが滞在した部屋、ムッソリーニが戦争を終わらせるために英・仏と会談した部屋、ダイアナ妃が宿泊した部屋

Img_3133

 

⁂ バロック様式の庭園

Img_3143

Img_3128

Img_3138

Img_3139

Img_3137

 

Img_3132

                                                                                                                        

 

  続く・・・・・。