2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 熊野古道・伊勢路 - 第1日 ・(1)- | トップページ | 熊野古道・伊勢路 - 第2日 ・(1)- »

2019年12月15日 (日)

熊野古道・伊勢路 - 第1日 ・(2)-

12月3日(火)

 

東京駅 🚄 → 名古屋駅 🚃 → 紀伊長島駅

紀伊長島駅 🚙 → ツヅラト峠口 👟 👟 👟  → 志子(しこ)🚙 → 大昌寺 🚙 → 🏠「紀伊の松島」

 

志子川沿いを歩き、志子 🚙 → 大原集落(大原集落の祖は平家の落人といわれている) へ。

Img_9408

 

大昌寺

明暦3年(1657年)創建。

Img_9418

不動堂の格子絵天井が有名。

143枚の古今歌人の和歌と姿が描かれた格子絵は、江戸時代末期に奉納されたとされる。

不動堂は無人で、三石先生が鍵を持っておられ追加で案内してくださった。

Img_9411_20191213143901

Img_9417

Img_9416

Img_9414

Img_9412

岩絵具の色が美しく残っている。  💓 (♡˙︶˙♡)うっとり~

堂内は清潔に片付けられており、集落の人々が大事にされているのがうかがえるのだった。

 

🏠 民宿「紀伊の松島」

夕食前に、歩いて5分ほどのところにある「きいながしま古里温泉」へ。

(美肌の湯で綺麗になったかなぁ ~( ´艸`)

 

さて、お待ちかねの夕食 ( ^ω^)・・・🎵

💕 赤ヤガラの姿造り

Img_9420

💕 さんま寿司

Img_9423 

💕 先付け

鬼エビ タコ もずく酢 サツマイモと柿の白和え 栗の渋皮煮 サツマイモのレモン酢 流れ子

💕 お造り

カンパチ ヒラメ 真鯛の湯引き サワラの炙り

Img_9424

💕 メイン

伊勢エビのしゃぶしゃぶ 野菜 菌床しいたけ

Img_9425

Img_9427

Img_9428

💕 煮物

里芋まんじゅう

Img_9429

💕 焼き物

ウチワエビの塩焼き

Img_9430

💕 ご飯

雑炊 香の物 

Img_9431

その日に揚がった魚、地元の食材を用いた数々のお料理・・

料理長は大女将の息子さんで、とてもカッコいい (^^♪

伊勢エビ・・

大女将が細い足の身までキレイに出してくださり、最後は雑炊で丸々一尾美味しくいただく。

 

大満足の夜は更けて、、、、、

 

   おやすみ~~~!

 

 

« 熊野古道・伊勢路 - 第1日 ・(1)- | トップページ | 熊野古道・伊勢路 - 第2日 ・(1)- »

2019年・熊野古道(伊勢路)」カテゴリの記事

コメント

?この絵は、当時の絵なんですか?
こんなに色が残っているんですね・・・
ヤガラ、この魚は食べたことがあります、嘴?が平たいのですよね、
今時は、サンマが高いとか?
伊勢エビより、ウチワエビのほうが、沖縄なんかじゃ人気ありますね、
こういった、純和食、ほんといただきたいものです。。。
赤血球がつくりにくので、今年は寒くて家内と某ホカロン張っての生活で、
半そで王子・・・言えなくなりました・・   by yamaoji

★yamaojiさん

お返事遅くなりごめんなさい・・ m(__)m

格子天井の絵は当時のものだそうです。
堂内に今年の年忌表(お名前も)が貼られており、集落の人々が大事にされているのがうかがえました。

ヤガラ、ウチワエビは初めて食べました。存在すら知らずデス。
なにもかも美味しくて最高でした。
お酒も進みましたよー

yamaojiさんの口から「寒い」という言葉に驚き!
その上ホカロンとは、、、、、想像できません。
赤血球の数値、あれとこれの数値、お大事になさってくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 熊野古道・伊勢路 - 第1日 ・(1)- | トップページ | 熊野古道・伊勢路 - 第2日 ・(1)- »