2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ピレネー と バスク地方 - 8日目 (4)- | トップページ | なにを今更、、 の7月のこと »

2019年8月 7日 (水)

ピレネー と バスク地方 - 9目 ~ 最終日-

6月8日(土

ビルバオ  → マドリッド → 成田

 

 Hola!Kaixo!

 

朝早いのでBoxを受け取り、

Img_9003

Img_8867

 

ビルバオ空港へ。

 

* 08:15 IB0435 ビルバオ発

Img_9004

 

* 09:20 マドリッド到着

 

イベリア航空の機内食は期待できないので空港内をグルグル回り、

Img_8247

結局のところスタバに落ち着く。

Img_9005 

 

* 13:00 IB6801 マドリッド発

Img_9007

Img_9008

 

1回目の機内食

ワインとサラダ、果物以外はパス。

Img_9011

 

まだまだ先は長いぞ~ (-_-;)ウンザリ

Img_9013

 

6月9日(日

 

2回目の食事

またまた着陸1時間くらい前に投げるように配られ、

Img_9015

またまた着陸間際に慌ただしく回収。

Img_9019

 

* 09:25 成田着

 

マドリッド離陸間際、

整備士みたいな3人が「こりゃどうにもなんねぇーな」って感じで通路をすたすた、、、、、

何事?

定刻を少し遅れ、飛行機は滑走路へ。

離陸。

暫し後、「トイレが故障しており、2か所しか使えません」みたいなアナウンス。

( ゚Д゚)ハァ?

エコノミークラスは269人とか、、、、、 それでトイレ2ツですか!?

ビジネスクラス(19人)のトイレは当然使えるはずもなく、

自分たち(乗務員用)のトイレには鍵をかけ、乗客には使わせない。

後方のギャレーに行くと飲み物のボトルは空っぽ、ゴミは散乱・・

CAは長ーーーい足を組んでCA同士でお喋りに夢中・・

日本出発便はまだしも、イベリアには2度と乗るもんかヽ(`Д´)ノ !と、心に硬く誓ったのである。

 

 

➰✒ ➰✒ ➰✒ ➰✒ ➰✒ ➰✒ ➰✒ ➰✒ ➰✒ ➰✒ ➰✒ ➰✒ ➰✒ ➰✒ ➰✒ ➰✒ ➰✒ 


飛行機以外は最高の旅

添乗員Nさん、同行者Sさん

Img_8384

 

Muchas gracias!   Hasta la vist🎵

Eskerik asko!  Ikusi arte🎵

Merci beaucoup!   Au revoir🎵

 

« ピレネー と バスク地方 - 8日目 (4)- | トップページ | なにを今更、、 の7月のこと »

2019年・ピレネーとバスク(4)」カテゴリの記事

コメント

このバゲット美味しそうですね!
ハイキングのお弁当みたいですよ、
まぁ、食事にCAの対応に・・・
一番長い時間なのだから、それなりの接客が・・・
まぁ、いまだに人見知りの激しい、yuamaojiも人様のことは言えません・・
きっと、死ぬまで、モジモジ君だと自負しております・・
長い、旅紀行、本当にありがとうございました、
どこにも行けないyamaojiは、ピレネーに行ったような、
そんな幸せな気持ちになれました、
本当にありがとうございました、
小泉お兄さん、おめでとうございます、     by yamaoji

小泉弟さんでした・・・おはずかしい!   by yamaoji

★yamaojiさん

小泉弟・・ 情報早いですね~
ネット社会ならではですね。
99.99%の人はええぇーーーー!?となったのではと思います。
だってク●ス✖▲さんは違う人と(俳優)と噂があり、
その某俳優がどうもはっきりせず破局したとかなんとかでしたから。

ま、それはそれとして、、、、
旅自体は最高に良かったのです。
が、なにせ イ✖✖アがね‥

BOXブレックファースト
これにヨーグルトが付いていました。
さすが五つ星ホテル、美味しかったです。

昨日、サントリー美術館に行ったのです。
誰かが私の後ろからコンニチワ🎵
この旅で出会った人でした。
ご主人がとてもジェントルな方で、旅行中、大変親しくしていただきました。
地方に住んでらっしゃるので、「あら!」とびっくり、、、
東京の娘さんのところにいらしたとのこと。
またまた思い出深い旅となりました。

yamaojiさん、長々ご覧いただいてありがとうございました!

今回も、本当にありがとうございました、
旅紀行・旅日誌・旅日記等は、沢山ネットサーフィンしてみてますが、
文流・お写真カット等から、世辞抜きにして、
サライさんのが、自分も一緒させてもらってる感が強く
感じられ・楽しく・美味しく・覗かせていただいております、
どうぞ、ぜひまた・続き、が見られますよう心からお願いいたします、
もしくは、ブログを出版するとか、そうしたら
タイ東京堂書店に言って取り寄せます、  by yamaoji

★yamaojiさん

過分のお褒め(?)ありがとうございます。
画像は荒いですね。
大昔のコンデジですから仕方ない。
いちいち食べ物のことが多い、という指摘もなくはないです。
が、自分の覚えとしてですからお許しください。
ブログUPしていると旅の思い出が、より一層深いものになるように思えます。

独り善がり的旅日記、ブログです。
これからもよろしくお付き合い願いますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ピレネー と バスク地方 - 8日目 (4)- | トップページ | なにを今更、、 の7月のこと »