2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ポーランドの旅 - 第2日・§2- | トップページ | ポーランドの旅 - 第3日・§1- »

2018年6月19日 (火)

ポーランドの旅 - 第2日・§3-

5月29日(火)

Dzień dobry🎵

 

◆ グダニスク滞在

 

→ マルボルク城へ

 

マルボルク城

マルボルク城は13世紀にドイツ騎士団が建設した城。

(「マルボルクのドイツ騎士団の城」として世界遺産認定。

ポーランドは強国(ロシア、ドイツ、オーストリア)に囲まれており、国境線は絶えず変化 していた。

ノガド川(ヴィスワ川の支流)の対岸からの眺望が一番美しい。

Img_6777001

Img_6752_2


第二次世界大戦時、

ドイツとソ連との戦いで破壊された当時の写真と現在の姿。

 

 

 

 

* 下の城 → 中の城 → 騎士団長の館 → 回廊

Img_6750_2                                  

Img_6756

Img_6758

Img_6759001

Img_6760001

Img_6762


ペリカンの井戸

ペリカンは「食べ物が無いときには、自分の肉を子どもに与える」と言われており、このことを騎士達に示したものである・・ とか。

 

 

 

 

 

 

* 厨房 → パン焼き → ビール製造 → お手洗い(水洗式)

Img_6763

Img_6765_2


大勢の子供たちが社会科見学中

 

 

 

 

 

Img_6769

* 上の城

Img_6767

Img_6772

Img_6774

Img_6754_2


広大すぎて何が何だか、、、、、 (´ρ`) Σ( ̄ロ ̄lll)

 

 

→ 再びグダニスク旧市街へ

 

ドゥーガ通り

ドゥーガ通りは、西の「黄金の門」から東の「緑の門」までの約500㍍の長い通りで、

グダニスク旧市街のメインストリート。

(ドゥーガ・・Długaはポーランド語で「長い」という意味。

かつてポーランド王が通ったということで「王の道」とも呼ばれている。

Img_6787001_2


奥に見えるのが「緑の門」

 

 

 

 

 

Img_6784001_5


奥に見えるのは大武器庫(17世紀)

 

 

 

 

 

Img_6785


旧市庁舎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

* ドゥーギ広場

Img_6786001_2


ネプチューンの噴水

白い建物はアルトゥール(アーサー王)の館」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「緑の門」をくぐってモルタヴァ運河へ・・

奥のほうに黒い建物が見える。

Img_6788

15世紀に造られた木造クレーンで・・

Img_6789_2

Img_6790

Img_6791


中には直径5㍍の大きな車輪があり、

そこに4人が乗って車輪を回す。

(ハムスターのように?

最高で2tの貨物を引き上げることができた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あちこち散策しているうちに夕方となり・・ と言っても、まだまだ明るいが・・・

 

 

* 夕食

Img_6793

Img_6794

Img_6795

トマトスープ  ポークカツ  チーズケーキ

 

夜も更けて・・ と言いたいところだが、9時を過ぎてもまだまだ明るい。

Img_6792

 

歩いてホテルへ帰る。

 

Dobranoc!  (-ω-)Zzzz...。oо○...。oо○...。oо○ 

 

« ポーランドの旅 - 第2日・§2- | トップページ | ポーランドの旅 - 第3日・§1- »

2018年・ポーランド(1)」カテゴリの記事

コメント

♯Sent: Tuesday, June 19, 2018 6:38 PM

=======================

なんか、城がすごいですね、
4枚目の先の尖った扉・・・
これぐらいしないと守れなかったんでしょうね・・

ペリカンのお話すごく興味あります、

イエス様の像も壊れ?朽ちて?・・・
時代を感じさせられます、

チーズケーキ・ふわふわ?もさもさ?
どっちでも好きです、

今日もありがとうございました、  by yamaoji

★yamaojiさん

あの扉がガッチャーンって下りてきたら、、、、、

ここへも子供たちが社会科見学に来ていました。
小さい時からこのような歴史、宗教的なものを見ている。
日本も見習うべきと思いました。

今日も今日とて食べ物で締めくくってごめんなさい。

大阪で大きな地震がありました。
大雨の被害もあり、日本列島大丈夫かなと思う今日この頃です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ポーランドの旅 - 第2日・§2- | トップページ | ポーランドの旅 - 第3日・§1- »