2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月21日 (月)

爺婆が連れ立って・・

4月16日

年金月の第3水曜日恒例の高校の同級会。 

西国分寺駅に集合し こくぶんじ恋のみちコース を歩く。

(「恋」なんて遥か彼方のジーサンバーサン                                                        

                 

・西国分寺駅前

あまりにも整然とナイスな街並みに一同 ヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ、、、、、、、、、

(昔は ど田舎 だったよねえ。。。。。                                        

Img_0742

                                                             

・史跡巡り開始~ shoe run shoe   shoe run shoe  

Img_0744_2

                                                           

・伝鎌倉街道 [市重要史跡]

Img_0746

                                                        

・市立歴史公園 武蔵国分尼寺跡 [国史跡]

・武蔵国分寺跡 僧寺金堂・七重の塔ほか [国史跡] 

・万葉植物園 [市重要天然記念物]

・国分寺

・史跡の駅 おたカフェ

                                                           

・お鷹の道

Img_0749

                                                                

・国分寺市武蔵国分寺跡資料館

                                                         

・真姿の池湧水群 [東京都指定名勝 全国名水百選 都名湧水57選]

Img_0750

Img_0751

Img_0753

                                                           

・都立国分寺公園

・不動橋と石造物

                                                            

・都立殿ヶ谷戸庭園 [国指定名勝 都名湧水]

Img_0758 

Img_0757

Img_0755

                                                                                                                            

名残りの桜も見ることができ、よい一日だった。

Img_0743

2014年4月17日 (木)

つばらつばら

「つばらつばら」とは・・

しみじみと・・ 心ゆくままに・・ あれこれと・・ の意味。

                                                        

   鶴屋吉信の「つばらつばら」

万葉の歌人・大伴家持は、大宰府長官として九州に赴任したとき

浅茅原 つばらつばらにもの思へば 故りにし郷し 思ほゆるかも

と歌を詠んで、故郷の遠き都へ想いをはせました。

その心を汲み、吟味した材料で丹精こめて謹製いたしましたのが、銘菓「つばらつばら」です。

                                                        

2

粒餡を、もちっとした皮で包んだ和菓子。

どらやき?

ではありませぬよ。

そこはそれ 鶴屋吉信 であるからして。。。

                                                         

Photo                               

                              

                            

                            

                                  

                                

                            

                           

   つばら

        つばら

          桜

                                                                                                

春バージョンのパッケージ

季節感を大切にする日本の美意識・・

                                                        

日本っていいなあ、、、、、

                                                     

「つばらつばら」を食べながら、あれこれと心ゆくままに物思う。

                                                       

2014年4月14日 (月)

春のせいよ、春の・・

なんだか気分がウキウキ上向きに・・ 

  春のせいよ、春の・・

       と言う人のあり。

                                                             

我が山里は春真っ盛り!

Img_0741

                                                             

我が家の桜と花桃が同時に花開き・・

Img_0735

Img_0736

                                                         

小さな花々も一時に・・

Img_0739001

Img_0740

                                                             

のんきなトーサン、春の眠りを満喫~♪

Img_0738_2

                                                         

                                                           

φ(・ω・ )メモ 

さすがに炬燵を片付ける。

2014年4月 6日 (日)

さくら~ さくら~ 今咲き誇る~♪

4月5日(土)

朝方、友人より 福生・熊川の多摩川堤防の桜が満開 cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossomphoneto あり。

                                                                                                                                                                                                                   Img_0723

                                                                                                                       

当初、4日から始まった皇居・乾通りの一般開放に行く計画(6日か7日)を立てていたが

4日の入場者数が約5万4千人、長い人で5時間待ちだったとのニュース。

6日は天気が荒れ模様との予報もあり、人出に恐れをなしていたところへ多摩川堤防の桜満開情報。

多摩川堤防の桜並木も素晴らしいと聞いてもいたし

機会があれば・・ と思っていたことでもあり、拝島駅に11時集合と即、決まる。

                                                            

コンビニで飲み物・おつまみetc... cherryblossom お花見 cherryblossom 会場にて唐揚etc...を調達し

適当なところへ phoneto をくれた友人持参のビニールシートを広げる。

Img_0724

Img_0731

Img_0719_3                                

                                

                             

                                                                                        五日市線の鉄橋

遠く対岸にも桜並木が見える。

                              

                            

Img_0734

Img_0727                            

                              

                           

                                   

                              

一人 淋しく 弁当を広げる人のあり。。。

                                

Img_0722

                                                        

ふっさ桜まつり

市主催の桜まつりなのでテキ屋の出店はなく、市民有志(?)の方々のお店のみ。

騒々しい音楽もなく、の~んびり静か~に cherryblossom お花見 cherryblossom を楽しむ。

                                                                                

Img_0732

Img_0733

                                                         

                                                        

                                                             

cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom                                                        

今朝の新聞によると、

昨日(5日)の皇居・乾通りの人出は、予想を上回る約9万4千人。

平成に入り2番目に多かった今年の新年一般参賀の約8万2千人を上回り、異例・・ と。

(一番多かったのは、皇太子ご夫妻が結婚された翌年(平成6年)の約11万人だそう。

はてさて、今日の人出はいかがなものであったやら・・・・

                                                            

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »