2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月26日 (金)

”遠くなりにけり”な昔のことなど

「ラジオ深夜便」の「明日へのことば」

昨日と今日、沢木耕太郎の「僕が追い続けてきたもの」だった。

毎朝うつらうつらとしながら聞いていて、いつの間にか眠ってしまい気がついたら終わっていた・・

ということが多い。

が、昨日と今日は眠くなることもなく・・・

 

「一瞬の夏」 「凍」 「テロルの決算」 「キャパの十字架」

若い人たちは「深夜特急」は知っていても、山口二矢なんて知らないだろうな。

 

 

さて。

沖縄では「屈辱の日」と呼ばれる4月28日。

安倍内閣は「主権回復の日」と位置づけ、政府主催の式典を開くとかなんとか・・

 

日本が主権を取り戻した日。

とはいえ沖縄は、その後20年アメリカの統治下にあり

復帰から41年経とうとしているのに、いまだに基地はなくならず・・

 

遠い日のワカモノたちは、その日を「沖縄デー」と言っていたな。

 

その次の日は「天皇誕生日」

「天皇誕生日」が「みどりの日」になり

いつの間にやら「昭和の日」という旗日になり

まさに、昭和は遠くなりにけり~

それにしても安倍さん、怖いなー 

 

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:* ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:* ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:* ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:* 

 

今年は藤の花が凄い。

Dscn7875


「季節のことば36選」 

4月は、「入学式」「花吹雪」「春眠」

季節の言葉どおり眠ってばかりのノンキなトーサン

Dscn7877

Dscn7873_2

 

 

   「風薫る」5月はすぐそこ!

2013年4月 8日 (月)

春の風は、どこへ吹く?

今年の春はなんだか荒れ模様。

梅に桜、桃の花が一時に、あれよあれよという間に咲いた。

雪国の春はこんな風に一時に来ると聞いたことがあるけれど、ホント、そんな感じだな・・

と思っていたら、このところの雨と風で折角の花々もあらかた散ってしまった。

 

Dscn7867                               

 

                                  


 桃

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dscn7865
                             

 花桃

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dscn7866_4


 桜

 雨、風に負けず桜は散りもせず・・ 強いなあ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっとスギ花粉が収まった。やれやれ・・

と思ったら、時を経ずしてヒノキ花粉の飛散が始まった。

こんなにいい天気なのに、窓も開けられず布団も干せない。

人間様のこんな嘆きも どこ吹く風 の、相変わらずのノンキなトーサン。

Dscn7859_2        

2013年4月 1日 (月)

三月去って・・ 四月なり

新年度になった今日のこと。

 

なんとびっくり  coldsweats02 coldsweats02 coldsweats02

のすたる家の飼い犬・穂高くん(11歳)

白戸(ホワイト)家のお父さんの先々代だった・・ ということが判明。

 

Dscn7856
                                

 

 

                               
                                            

 

 

 

 

 

 

 

(?)の大活躍を知ってか知らずか・・・ 

日がな一日うたた寝。 

騒々しい世間さまとはオサラバのノンキなトーサン。

 

TV、新聞、雑誌等々の取材は断固お断り!

 

とかなんとか言っているけれど、若かりし頃 にはこんなことが・・・

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.  .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.  .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.

 

                                                                                                                          のすたる家の飼い犬・穂高くん(4歳)

「此処掘れワンワン♪」とばかりに、しきりに地面を引っ掻く。

サライさん(?歳)が園芸用シャベルで掘ってみたところ、なにやら光るもの shineshine を発見。

大判小判がザックザクゥ~~~

とまではいかないが、小判様のものが数枚が出てきたという。

お宝お宝~♪

と、ホクホク顔のサライさん。

ジャーキージャーキー♪

と、ご褒美を要求する穂高くん。

33b25905.jpg


正直爺さんちのポチの生まれ変わりかも・・・

あやかろうと集まる近隣住民を前に

困惑気味の穂高くん


    -- 首都圏ローカル新聞 鄙の里版より

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »