2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 出国 歯を食い縛れ、、、 とな? | トップページ | 「見るな」のタブー »

2011年7月31日 (日)

No Stamp Please

イスラエルへ何故?

そう問う人は多い。
その問いかけに対する答えは様々ありすぎて、一言で言い表すのは難しい。

百聞は一見に如かず・・・
一度は訪れるべき国との感を強く持った。
行ってよかった。
(この国の歴史の、ほんの一部分しか見ていない観光旅行だったかもしれないが



*イスラエル入国

パスポートにスタンプが押されると、そのパスポートでは対立国に入国できなくなります。
(シリア・レバノン・リビア・イエメン・サウジアラビア・スーダン・アラブ首長国連邦
パスポートの有効期間が少なくなった頃に行け、と言われる所以です。

パスポートが切れるまで、まだ8年くらいあるし
リビア・スーダンへは、いつの日か行ってみたいし
スタンプの収集癖(?)が特別あるわけではないし

というわけで、入国審査の際 「No Stamp Please!」

係官によってはスタンプを押されたり、質問を受けたりするとのこと。

質問なんかされたらヤダナ・・ というのが顔に出ていたのかどうか

係官 「Are you speak English?」
私 肩と首をすくめて 「・・・・・・・・」
係官 フン!? てな感じでガチャンと一回

何か言われたら言葉が分からない振りをすればいい・・
と、予め聞いていたのが功を奏したってわけです。
(いやまあ、どっちにしろ、そんなに英語がわかるわけではないんだけどね

3b278ae5.jpg
←これは GATE PASS 用の入国スタンプ
   









入国・・ すんなり、どうってことなく(?)入国できます。
しかし、出国は大変です。
厳しい検査、質問etc 、、、 これについては後日。


*イスラエル国旗

59e3f77b.jpg白地(清浄な心)の上下に青色の横線が一本ずつ
中央にユダヤ人の保護と安全を象徴するダビデの星





上下の横線は、

① ユダヤ教の祈祷用のタリート(ストールみたいなもの
② ナイル川とユーフラテス川
   (イスラエルは、この二つの川の間の土地全体の征服を目指している・・ とか

と言われているそうです。


*面積 約22000平方キロメートル(ゴラン高原、ヨルダン川西岸を含む
        四国よりちょっと大きい。

*人口 約737万人(2008年)

*首都 エルサレム
     国際的(日本を含む)には認められておらず、
     諸外国はテルアビブに大使館を置く。
        
*宗教 ユダヤ教 75,4% イスラム教 16,8% キリスト教 2,0% その他 

*言語 ヘブライ語 アラビア語

8bbbbb62.jpg44086ad4.jpg






ヘブライ語はフランス語のように柔らかく
カタカナみたいな文字で、アラビア文字と同じく右から左に書きます。

e5552cff.jpg






イスラエル建国で世界各地から帰還したユダヤの人々。
以前住んでいた国の言葉の他に
英語、ドイツ語、ロシア語と何ヶ国語も話せる人が多いそうです。

« 出国 歯を食い縛れ、、、 とな? | トップページ | 「見るな」のタブー »

2011年・イスラエル(1)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 出国 歯を食い縛れ、、、 とな? | トップページ | 「見るな」のタブー »