2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

2019年10月 2日 (水)

9月のこと

高い空に薄い雲・・

風に乗って香る金木犀・・

なんだかんだ言っても、、、やっぱり秋は来る。

Img_9212001

Img_9224

 

9月25日(水)

ー 芸劇ブランチコンサート ー

第3回 阪田知樹(ピアノ)に行く。

Img_9236

 🎶 リスト 「愛の夢・第3番」

                「ラ・カンパネッラ」

 🎶 シューマン(リスト編曲) ♋ 「献呈」

 🎶 リスト ♋ 「リゴレット・パラフレーズ」

 🎶 シューベルト ♋ 「4つの即興曲 D.899/Op.90」

  アンコール 🎶 ラフマニノフ ♋ 「楽興の時・第5番」

朝、練馬駅で人身事故がありダイヤが乱れているが、電車は走っている・・と、駅員が言う。

「まもなく発車」と言うので乗ったはいいが、、、

池袋を目前に30分も動いたり止まったりで、池袋に着いたときには11時を過ぎていた。

所沢で新宿線に乗り換え、新宿からJRで・・と、アナウンスしてほしかった。

 

リストの2曲は終わっていた。

曲の合間に係員に案内され席へ・・

隣席の人には 嫌な顔 をされるし、なんだかなぁ、、、、、

 

9月27日(金)

  懐石遊膳・花紅葉

Img_9225

Img_9228

     ↑ 

   私は「お寿司 🍣」

   Tさんは「懐石御膳」

     ↓

Img_9229

   食後のデザート

Img_9231

 

ヒガンバナの開花

夏が暑かったので10日ほど遅い。

Img_9217

Img_9221

Img_9219

 

 

9月9日、千葉を直撃した台風15号。

交通は混乱し千葉県で停電が続く。

台風一過、暑くなったり涼しくなったり、また暑くなったり、、、

とは言うものの、空も風も確かに である。

そう言えば、不思議なことに今頃になって蚊が飛び始めた。

 

 

📖 📖 📖 📖 📖 📖 📖 📖 📖 📖 📖 📖 📖 📖 📖 📖 📖 📖 📖 

 

Img_9155001

 

Img_9215

 

戦争は怖い。

人間を変える。

Img_9216001

 

関東大震災の時の話。

韓国の人が日本を許さないのが分かるような本。

Img_9210

Img_9214

 

 

2019年9月14日 (土)

上野のお山・公園口

9月5日木)

松方コレクション展 を観に I さん と国立西洋美術館へ行く。

Img_9179

Img_9156

原田マハの「美しき愚かものたちのタブロー」を読んで、

実業家 松方幸次郎 が、どのような考えで膨大な美術品を収集したかを知る。

第二次世界大戦後、時代に翻弄(焼失・散逸・接収) された「松方コレクション」の変遷・・

敗戦国となり、フランス政府が《寄贈》という形で返還した経緯・・

国立西洋美術館の成り立ち・・

 

展覧会構成は → こちら

 

返還されなかったゴッホの「アルルの寝室」

20100306_552323001

2016年に発見された上半分が失われたモネの「睡蓮・柳の反映」

  ↓ 発見時の「睡蓮・柳の反映」

Ozzn3em4awksi5ilzorxibdygq2arkfbtnjhxsuu

  ↓ 修復された「睡蓮・柳の反映」

Ikeff3uorw6forxal26jamy4wkhynysbuljapnki

  ↓ デジタル推定復元された「睡蓮・柳の反映」                     

Img_9176

原田マハの本から知ったアレコレを頭に思いながら観ると、新たな感動が生じ感激する。

 

前庭にあるロダンの彫刻

Img_9177 

Img_9178

Img_9180

Img_9181

 

I さん 共々 感激、満足し、国立国会図書館 国際子ども図書館 へ向かう。

シンボルマーク


シンボルマーク

I LC L =  International Library of Children's Literature

Img_9198

国際子ども図書館は上野恩賜公園に隣接し、 日本で初めての国立の児童書専門図書館。

日本国内で出版されたほぼすべての児童書があり、

世界およそ140の国と地域の児童書と研究書が保存、収集されている。

Img_9184

「世界をつなぐ子どもの本―2018年国際アンデルセン賞・IBBYオナーリスト図書展」

  I BBY:International Board on Books for Young People(国際児童図書評議会)

         1953年、子どもの本を通して国際理解を広める目的で創設された。

           子どもと本を結ぶ活動に携わる人々の国際ネットワーク。

2019003

中島京子の「夢見る帝国図書館」を読んでこの建物の成り立ちを知り、

展覧会に合わせて館内ガイドツアーを予め申し込んでおいた。

 

重厚な館内・・

Img_9188

Img_9187

Img_9190

Img_9185

Img_9195

Img_9192

Img_9191

Img_9189

Img_9193

Img_9194

新しい建物

Img_9186

歴史ある外壁

Img_9196

Img_9197

 

隣に 黒田記念館  があるのを初めて知る。

黒田清輝の作品が展示されており、なんと入場無料!

館内は撮影禁止。

館内の様子は → こちら

Img_9200

 

行き、初めて  ラビュー に乗った。

Img_9173

Img_9174

帰り、通常の レッドアロー で。

《ラビュー》も《レッドアロー》も特急料金は同じ。

 

東京文化会館の カフェ・ひびき で、初めて タピオカミルクティー🍺 を飲む。

あの太いストローでタピオカを吸い飲む・・ 

年寄りには、、、なんだかねぇ~ :;(∩´﹏`∩);: な飲み物だった。

 

「初めてだわ~ 😃 😞 😠」が多い一日だったな。



2019年9月 6日 (金)

8月のこと

毎日毎日 ☀☀☀ 暑い日が続く。

と思ったら・・・

中旬過ぎ台風が来て 🌀 🌀 西日本に大雨を降らし交通網がストップ。

阿波踊りも中止になった。

それからというもの、降ったり止んだり、時折ザーーーと来たり、雷が鳴ったり・・

そんな空模様のままツクツクボウシが鳴きはじめ、8月が終わる。

入道雲も見ず、夕立もなく、過ぎてみると・・ おかしな夏だったなと思う。

 

 

📖 📖 📖 📖 📖 📖 📖 📖 📖 📖 📖 📖 📖 📖 📖 📖 📖 📖 📖 

 

梓澤 要(女性)の本3冊、とてもおもしろく読む。

「捨ててこそ ー 空也」は特に!

Img_9122001

Img_9123001

Img_9133001

 

Img_9148

Img_9136

 

 

2019年8月23日 (金)

暑さが収まってくる頃

今日は二十四節気の「処暑」

  • 処 → とどまる
  • 暑 → 暑い

二十四節気は太陽の動きを基準に決められるので、毎年同じとは限らないが大体8月23日頃。

「処暑」の次の「白露」まで(大体8月23日~9月8日頃まで)を「処暑」と呼ぶ。

 

あんなに暑かった夏は何処へやら~~~ の本日只今、秋雨前線の影響で ☔☔☔

秋の長雨「秋霖」の季節がそこまで来ているのだろうか。

「処暑は夏の終わりを合図する言葉 」とのこと。

もちろん、まだまだ暑さは続くだろうが・・・



暑さ真っ盛りの8月のカレンダーに「立秋」「処暑」という文字を見ると、

暦の上だけの言葉とはいえ、吹く風や空の色に秋を感じる日本人独特の感性を好もく思う。

 

   ↓ 何日か前の夕空 

Img_9144

 

お菓子作りが上手な K.Iさんからの頂きもの

💕 リンゴとレーズンのパウンドケーキ  💕 水羊羹

Img_9152  

今日のようなちょっとヒンヤリの雨降りの日に、紅茶と共に召し上がれ *.(๓´͈ ˘ `͈๓).*🎵

 

 

2019年8月15日 (木)

「遊びをせんとや生まれけむ」

8月8日(木

サントリー美術館へ行く。


「遊びの流儀 遊楽図の系譜」

Img_9127

 

昔の日本人はどんな遊びをしていたのか・・

日本古来の「遊び」をテーマにした展示で、

江戸時代前期の「遊び」「気晴らし」を描いた作品と道具が展示されている。

古くは、中国の君子たちの「たしなみ」とされた「琴・棋・書・画(琴・囲碁・書道・絵画)

江戸時代(17世紀)は太平の世となり、

武士も町人も「遊楽」に興じる数々の作品から、それらが 庶民のものとなったことが見て取れる。

 

展示構成 ← 作品はこちら(館内は撮影禁止)

 

へぇー (*´▽`*) はぁー (*´Д`) の連続で、気が付いたら2時近くになっていた。

(なにしろ、ガラスに頭をゴッツン!するほど熱心に(?)目を凝らしたものねぇ、、、、

 

サントリー美術館併設の 不室屋 六本木店 でランチ。

Img_9129

 

ミッドタウンの中を歩いて、

Img_9126

Img_9130

Img_9131

   ↓ 鎧塚俊彦 のお店に・・

(お上りさんは何もお買い上げしませんでした~ (* ´艸`)

Img_9132

 

誘ってくれた I さん、ありがとう🎵

 

会場で「コンニチワ🎵」と声かけてくる人あり。

ピレネーの旅で出会った〇〇さんだった。

なんだか聞いたことある声だなあ・・ と思って、と。

I さんと「すごいねー」とかなんとか、小さな声で感想を言い合っていたのだけれど、、、

私の声、特徴ある声 ('◇')ゞ なのか?

 

2019年8月13日 (火)

なにを今更、、 の7月のこと

今年の梅雨は長かった。

毎日毎日、小雨 🌂 曇り ☁  雨 ☔ 小雨 🌂 曇り の肌寒い日が続き・・

関東甲信地方の梅雨明けは7月29日。

平年より8日遅く、昨年より30日遅い梅雨明け(昨年は梅雨という梅雨もない年だった)と聞き、

なんだってぇーーー???

平年より8日しか遅くないのぉーーーーー?????と思った。

今年は「梅雨の晴れ間」というのがなく、

今日も雨、明日も明後日もずぅーーーーーっと雨だったから、そう思ったのかもしれない。

 

そういえば、台風 🌀 も来たな。

その頃から一気に蒸し暑くなり、今日に到る~  :;(∩´﹏`∩);: (。´・_・`)フゥ~=3.。゜゜(´□`。)°゜。

 

 

「古民家カフェ 枇杏(びあん)

築百九十年の古民家。

懐かしい空間へのタイムスリップ・・・

都幾川の清流と野鳥のさえずり、四季折々の木々や草花の彩り・・・

穏やかな時を止めて心ゆくまでお過ごしください。

というわけで、某日 Tさんと。

日替わりランチ 1580円 也~

2019062212200001

2019062212292101

2019062212582001

 

某日(17日)

旅仲間 Sさん、Mさん と新宿で会う。

小田急線、京王線、西武線、おのずと新宿で・・ ということになる。

makyaberi

2019071711311001 

2019071712015801

2019071712024001

2019071712482201

久しぶりの晴れ テラス席でいただく。

前菜を見たら、、、

なんだかワインを飲みたくなって、飲んじゃう? と、満場一致!

ちょっと贅沢をした。

 

 

📖 📖 📖 📖 📖 📖 📖 📖 📖 📖 📖 📖 📖 📖 📖 📖 📖 📖 📖 

 

本は2冊しか読めなかった。

Img_9059

 

今回の直木賞、候補者6人が全て女性だった。

その内の3作は読んでいた。

💧 窪美澄   ✒  ✒  「トリニティ」

💧 大島真寿美   ✒  ✒  「渦 妹背山婦女庭訓・魂結び」

💧 原田マハ  ✒ ✒  「美しき愚か者のタブロー」

 

「トリニティ」はイラストレーターの大橋歩(・・がモデル)

「渦 妹背山婦女庭訓・魂結び」は文楽作者の近松半二。

「美しき愚か者のタブロー」は松方コレクションの松方幸次郎。

 どれも実在の人物で、とてもおもしろく読んだ。

 

 直木賞は大島真寿美 の「渦 妹背山婦女庭訓・魂結び」が受賞した。

 

«ピレネー と バスク地方 - 9目 ~ 最終日-